Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

-

南船北馬 「さらば、わがまち」観劇してきました

何らかの社会的マイノリティーを抱えている人たちの、日常の一コマに現れる現状や気持ち。


近くにそういう人がいるかいないかで見る人の気持ちも大きく変わっていくだろうなと思いました。


近くにそういう人がいないことは別に罪じゃないです。

私も一応、中途半端に病気を抱えているみたいなとこあるし、でも周りにそんなに特別に人と違うような人がいるわけでもないし、なんかいろんな人の気持ちがわかるというか、でも久しぶりにこういう感じのお芝居を観て、色々考えさせられました。





どうも。芸術、というか、お芝居ならでは。林遊眠です。


単純にお芝居の世界に入り込めたし、自分の中身から自分を取り巻く人間関係や、過去の記憶や未来の事まで、一気に考えて頭がいっぱいに。


でも、後味は悪くなくて、良い休日のひとときになりました。



来週から本格的に開始される、マナナン・マクリルの羅針盤のクラウドファンディングも、こういった社会的マイノリティ(?)のようなものを感じて見えない壁やハードルを感じてらっしゃる方々にも、広く観劇して欲しいというような企画です。


自分もこの世界で、少しでも誰かの何かを良い方向へ変えていけるような人間でありたい。



クラウドファンディングのは来週明けからいよいよスタートです。


約一か月間の間で寄付を募ります。


どうぞ力をお貸しください。




話変わりまして、日曜日は侍ジャパンの強化試合、日本vsオーストラリアの試合を観戦してきました。


大阪の京セラドームで日本のヒーローたち、そしてオーストラリアのヒーローたちの戦い。



テレビと違って解説とか無いのですが、周りで観戦してる人たちの話を聞きながら、みんなでワイワイ楽しんできました。


中学校の時に出たバドミントンの全市大会の時みたいな、目の前でゲームが進んでいく面白さ。


遠くからでもワクワクして見れましたし、たまにファールボールが近くまで飛んできたりして、球場にしかない楽しさがいっぱい詰まってました。



お芝居以外の事をしてる時って、どうしても何かお芝居に役に立つようなものを探したり、そういう目でいろんなものを見てしまったりするのですが、そういうのが見つけられなかったら悔しかったり罪悪感があったりするのですが。


昨日はただ単純に、楽しい時間になりました。


大手を振って楽しかったと言えるというのは、やはり私が今お芝居に全力投球しているからだろうなと思えて少し嬉しくなりました。



途方もないくらい人外な力を持つ選手たちを目の当たりにしながら、自分も自分なりに出来る限りの全力を出して進んでいる最中という自負があったからかもしれません。


きっと、何も本番を抱えていない自分やったら、焦っていたような気がします。



年下や同年代が増えてきた侍ジャパン。


テレビで最近よく見かけるレスリングの伊調選手は私と同い年。



林遊眠もまだまだ負けません。


がんばるぞ!!!

  • 2018.03.05 Monday
  • 18:00

-

春が近づいてきてる

10代の頃は、私は幸せになれるのだろうかと思ってました。

20代の頃は、神様はどうしても私を幸せにさせたくないんだと思ってました。

30代になって、一旦どうでもよくなった後に、幸せになりたいと思うようになりました。

 

どうも。幸せってなんや〜。林遊眠です。

私の知らない幸せが待っている。欲しい!!★★★

 

そのための努力を惜しまない日々です。

そんで、幸せってなんだろな〜って最近よく考えます。

 

これは、面白いお芝居ってなんだろな〜ていうのによく似てて。

ぜーんぶ豪華やったらそれでいいのかっていうと、それに越したことはないやろけどそれだけじゃないし。

何もないシンプルな作品でも美しくて壮大なものだってあるし。

やっぱり洗練されたものが見たいって思うし追い求めていきたいけど、粗削りなものもたまには悪くなかったり。

 

じゃー自分は今何が欲しいかなーって。

未来の自分は何が欲しくなるかなーって。

 

やっぱり大満足したいし、偏ったものもオーソドックスなものも全部がいい。

短いものより長く楽しみたい。

 

今までに経験したことのない感情を沢山知りたいし経験していきたい。

 

いいねん。高望みでも。わがままでも。うちは幸せになるねん。

 

  • 2018.03.01 Thursday
  • 18:00

-

キネマで懐かしむ

3月の10日(土)11日(日)に上映されるショウダウンキネマvol.3



今回は大作シリーズです。



色んな人のお力をお借りした懐かしい作品たちを是非、大画面高画質でもう一度観に来てほしいです。





まだ記憶に新しい「撃鉄の子守唄」いうても一昨年の夏ですね。もうそんなに経ったのか・・。


魅力的な登場人物に、西部劇やアドベンチャー。ロマンがたっぷり詰まった物語です。


東京での映像なので、東京公演を観に行けなかった人は関西で見るチャンスです★



「世界機械と海の姫」8年前の物語。


実在した「海の民」と、これもまた実在した「サン・ジェルマン伯爵」の物語。


検索かけたら彼らの軌跡がいっぱい出てきます。



「パイドパイパー」これも何か凄い作品やった。


でも感覚的には上の二つよりも長い印象やけど、上演時間は一番短いんですよね。なんとっ。


生きてきた時間が長かったからかな。旅した道のりが長かったからかな。


稽古が大変過ぎたからかな。。

文体が難しかったからかなー。

でも、結構人気のある作品。世界観は、ばっちりです。



劇団ショウダウン、ナツメクニオの書く大作は、上記3作以外もそうですが、私たちの日常とどこか繋がっているということ。


本当にあった物語なのかもしれないと思わせてくれるところ。


観終わったあとに劇場を後にして、少し景色が違って見えるような。



撃鉄は、人類は世界樹によって供給された魔法や奇跡の力を消費し、化学や技術を作り出したっていう話。



世界機械は、サン・ジェルマン伯爵で検索かけたら本当に面白いのですが、時間を行き来していた人物が、実際に恋をしていたのかもと思わせる話。今も、どこかにいるのかもって想像してしまう。



パイドパイパーは、神の子を守る笛吹が、最後、不死から逃れるまでの話。千年のセピラのタルペイア(実在)の時代から、いろんな実際にあった事件を経て、ミリアムも普通の女の子として時間を進める事が出来るまでの話。



深い。深すぎる。



こんな大作を2日連続で3作品も一気に見られるなんて。まあ凄いショウダウンキネマ。


あと忘れてはいけないのは脚 本太郎先生の脚本講座。


上記の大作3作品の裏話も含めて、いろいろお話を聞き出そうと思っておりますので是非に。



ご予約お待ちしております★

https://www.quartet-online.net/ticket/showdownkinema

  • 2018.02.27 Tuesday
  • 16:00

-

無駄に凹む

左手の海綿状血管腫の診察日でした。
病院に着くまでは元気ですが、診察室の前で呼ばれるまで待っている時間はやたら凹みます。
どんどん生命力が吸い取られていく。
今日死んでも明日死んでも同じやみたいな、虚しい気持ちになっていく。

名前呼ばれて診察室入って主治医の先生に会ったら、少し気分が楽になります。
親身になって話を聞いて貰えたり、私の知らない知識を教えて頂いたりしたら来て良かったと思います。

採血で並んでる時は未だに緊張してドキドキします。なんか悪いことしたわけじゃないのに、ごめんなさいみたいな気持ちになる。

全て終わってお会計に向かう間は、これはもう帰りに美味しいもん買うとか、自分にご褒美なかったらあかんわとか思ってしまいます。

お会計済んで病院の外に出て、しばらくしたら、強く生きていかなければと思い直すのです。


どうも。お腹空いた。林遊眠です。
近くに何も無いねんなー。
疲れた。


私はコーヒーを飲んだらお腹を壊して夜眠れなくなるのですが、最近抹茶や緑茶も同じ作用が働いておりまして、寝付けない、眠りが浅いという現象に悩まされております。

私は何を飲めばいいんや(>_<)☆☆☆

紅茶やほうじ茶やプーアル茶やチャイやまあ何か色々ありますが。
よし、今日は頑張ったご褒美にお茶っぱ買いに行こう。
カフェインレスの紅茶を買いに行こうー。

紅茶に合うお茶菓子を買いに行こうー。

  • 2018.02.26 Monday
  • 23:45

-

新世界の勉強

ディープなところ、ライトなところ。
街の歩き方を学びました。
串カツとか、パチンコとか。
もういーーっぱい。

衝撃的なものばっかりで。

頭いっぱいいっぱい。


どうも。この世界で自分が生きる場所を知るための1つの座標になった。林遊眠です。
地球とやらは、一筋縄ではいかなさすぎる。

大事な話をする機会が増えてきています。
今日も大阪へ打ち合わせ。
木曜日も打ち合わせ。
土曜日も打ち合わせ。


今年は確実に、私にとってのターニングポイントになる。

いえ、ターニングポイントっていうのは、待ってて来るものじゃなくて、自分で作るものなんだと実感しています。

そして自分で作れるのなら、何度も何個も作っていい。作れるものなんだと思います。

毎年ターニングポイントやった。
何も変わらない一年なんか無かった。

でも今年は。またもうちょっと頑張る。頑張りたい。

幸せは、自分の足で、自分の手で掴み取った方が気持ちいいと思うから。
  • 2018.02.25 Sunday
  • 23:50

-

いじめか!ってくらい

寒い中電車が来なかったり、携帯のパズルゲームで絶対にクリアさせへんようなカラーのブロックの落ち方やったり、イライラするー(>_<)ってなる流れが来る。
心の中で「いじめか!」って叫ぶのですが、そういう時はもがかず甘んじていじめな流れを受け入れつつ過ごしたりします。

これで満足か?

でもそれで寒くてお腹壊しました。
いじめかーーー(>_<)(>_<)(>_<)


どうも。久しぶりに猫ちゃんに触ったら。林遊眠です。
見事にアレルギーで鼻腔が腫れております。
でも可愛いねんなー。くそー。


話変わりますがこの前作った餃子を焼いて食べました。
なかなか美味しくて満足。
でも餃子の皮は市販のとそない変わりませんでした。
手間を考えたら断然買ってきた方がいいと思いました。
市販のよりも大きい餃子を作りたかったら、手作りで大きいやつ作ったらいいんやと思いました。
例えば抹茶とか別の何かを混ぜてみたりして作ったら自家製感が出るかもわかりません。

とにかく、休日にオリンピック見ながら手作り餃子を食べる幸せを味わいました。
次は何を作ろうかなー。

早く野菜安くならへんかなー。
  • 2018.02.24 Saturday
  • 21:36

-

インスタ映えかなー

先日、久しぶりに仕事終わりで何も予定無かったので、

 

強力粉をこねて

 

 

夜中いそいそと・・・

 

餃子の皮を作り始めました。

 

平日の夜に。。。

 

それがもうやり始めたら全然終わらなくて。

 

とんでもないものに手を出してしまった。。。。と後悔しながら、最後までやりきりましたよ。

 

 

冷蔵庫にキャベツが余っていたのですよ。

あ、これは餃子が作れるなーと思って、高いけどニラを買ってきたのに、餃子の皮を買うのを忘れていましてね。

スーパーの閉まった時間帯、餃子の皮が売ってるようなところはどこにもなくて。

じゃー皮も作ろうかいなと。

 

で、次の日わざわざ強力粉を買ってきまして。

 

餃子の皮は買わずに。

 

こねあげたわけでございます。

 

 

どうも。まあ林遊眠にかかったら。林遊眠です。

片手で菊練りなんて朝飯前なわけですよ。

水加減もばっちりです。

みんな忘れかけてるかもしれませんが、私は高校・大学の7年間、陶芸を専門に勉強していたのですよ。

スーパー轆轤女子高生とか言われていたのですよ。

まあ、その頃同時に、演劇オタクとも言われてましたが。

 

懐かしい青春を、餃子の皮で思い出しました。

 

オリンピック見ながらね。えっちらおっちら包みました。寒いー。眠いー。言いながら。

 

そんで餃子焼くのは私苦手なので、ちょびちょび水餃子にして食べております。

水餃子に関しては、手作りも既製品もあんま変わらない気がします。

焼き餃子にしたらもっと美味しくなるのかなー。

 

おもいっきり薄くしちゃいましたからね。少しくらい分厚い方がよかったかなー。

 

まあ強力粉は余ってるので何度もリベンジしてやりますとも。

 

昔劇団ショウダウンの本番中の炊き出しは私が作っておりました。丁度、世界機械と海の姫とかやってた頃ですね。

セカンドの二階で、ビーフシチューとか作ってたなぁ。懐かしい。

 

  • 2018.02.23 Friday
  • 17:00

-

バタバタしてます

なかなかブログが書けない〜くらいバタバタしてるのです。水面下で。

 

レインメーカー大阪公演の情報確定〜チラシ作成、チケット作成、稽古場取り、チケット発送、チラシ挟み込み、郵送、衣装、小道具もろもろしながら、マナナン・マクリルの羅針盤のクラウドファンディングに向けての各所との話し合い。告知ももっとちゃんとやらねば。。。ショウダウンキネマvol.3の準備、チラシ作成、あっちゃんの一人芝居のチラシ撮影段取り、情報確定、、、それ以降の本公演の準備と、イベント出演の打ち合わせと。。。。

 

いっぺんに色々な事を進めているので、もうわけわかんなくなっております。

やべー。単純にマンパワーが欲しい。劇団員、増えへんかなぁ。助けてくれる人いーひんかなぁ。。。

 

1月にインフルエンザにかかってしまいまして、約一週間動けてなかったのですが、その時のツケがバシバシやってきております。

生き急ぐ事で有名な林遊眠ですが、2017年の後半にゆっくりしまくった分、加速度を増して回転しております。おらーーー!!!!

 

 

どうも。でももう文句は言わない。林遊眠です。

やりたいからやる。それだけ。

やればやるほど、自分のためになるって知ってるから。

やれること一生懸命やってたら、お客様の笑顔が、より嬉しくなるのです。

 

でも一番やりたい事は劇団運営でも公演の制作でも何でもなくて、本番。

納得のいく作品を創って演じる。どれだけ雑用に追われていても、それだけは死守するのです。

今年はどれだけパワーアップ出来るだろう。どれだけのお客様の笑顔を見る事が出来るだろう。

 

今月もあと一週間。

やらなければいけない事まだまだ沢山。でもそれが嬉しい。

 

でも誰か助けて。誰か劇団員になって。

  • 2018.02.22 Thursday
  • 16:23

-

ゴツプロ!さんの「三の糸」観劇してきました!★★★

東西問わず沢山観劇されている、やんさんに勧められて、去年からずっと楽しみにしていた観劇予定です。


やんさんがお勧めしてくださるお芝居は、ガチで最強なんです。絶対面白いんです。


それから、やんさんがお勧めしてくださる日本酒のお店も、お酒もお料理も、めっちゃ美味しいです。



「三の糸」に出演されている浜谷さんという役者さんは、同じくやんさんに以前勧められて観に行った「モナリザの左目」というお芝居にも出演されており、あの時も死ぬほど衝撃を受けたのを今でもハッキリ覚えています。



そないに観劇回数も多いわけではありませんが、それなりにお芝居の世界にいるもんで人よりは観に行っていると思うのですが。


後から思い出そうとしても思い出せないようなお芝居もやはりあるし、そもそも一度も思い出さないような作品だってあったかと思うのですが。



「モナリザの左目」に関しては、お話はさほどハッピーなものでも無かったのに、やたら覚えてて何度も思い出す作品でした。



役者さんの演技の上手さと、脚本と演出と。


最前列のど真ん中で一挙手一投足。釘付けになって観てました。



「自分が幸せになることが、一番の復讐」



この言葉が作中に出てきて、ずっと忘れられない言葉になりました。


いつでも、結構何度も、思い出す。




さて、今回のゴツプロ!さんの「三の糸」。


素敵な素敵なお話でした。染みてくる。不思議。


観終わって、どうしてももう一度観たくて。次の日の千秋楽の回を当日券でもう一度観に行ってしまいました。



素敵な役者さんたち、ストーリー、演出、舞台美術、衣装。


音響と照明はそれ単体では思い出せないくらい物語の世界に入って魅入ってしまってたので、ちょっと良くわかんない。それぐらい凄かったんです。



観終わって数日が経って、一番思い出すのは塚原さんという役者さんでして。いっこいっこの覚えてるセリフを全部真似して口に出してしまう。あんな役者さんになりたい。



調べたら、ゴツプロ!の主宰さんでした。おおおっっ。



お芝居を初めた高校一年生の時のような、観劇後の一週間を過ごしております。


あのシーンもあのシーンも。全部好き。全部思い出す。



最後の三味線ひいてはる時の塚原さんの表情がめちゃくちゃ魅力的で。


足でリズム取ってるのもめっちゃかっこよくて。



あんな役者になりたいと。本気で思いました。




毎日、近鉄電車で会社まで通勤しているのですが、電車内の広告に近鉄アート館のスケジュールがあって、そこで毎日「三の糸」の広告を見てます。
あの広告欲しい。


とにかくこの感動を、なんとか文字に起こしておかなければいけないと思いましたし、自分も何かしらの形でしっかり変わっていかなければと思いました。
ひとまずは自主練の筋トレが厳しくなって、筋肉痛が続いている事くらいですが。


新年一発目の観劇って重要ですね。
凄く良いスタートが切れたような気がします。
来年のゴツプロ!さんも楽しみにしていよう。
今より少しでも成長した自分で観にいけたら。

  • 2018.01.25 Thursday
  • 17:18

-

昨日はふくらはぎを痛めつけたので

今日の自主練では太もも、ハムストリングスを中心に筋トレしました。
ハムは、地味です。
ぐぬぬぬーって感じで、1人で。
でも痛いしポカポカしてくる。
そんですぐに限界くる。。。

すぐにプルプルしてくる。

悔しい。筋肉欲しい。


どうも。今日はお仕事頑張った。林遊眠です。
和菓子屋さんのパンフレット。20ページくらいあるやつを、ある程度のところまでデータ作った。
レイアウトと、画像編集。
納期が迫る中、なんとか頑張った。

脳ミソが疲れてるのを感じながら、帰ってすぐに寝たかったけど、肉練行って来ました。
今晩はぐっすり寝れそうや。


明日は久しぶりのショウダウンミーティング。
いよいよ動き出したショウダウンのミーティング。

議題いっこいっこ潰していかなければ。


あー。早く本番したい。本番のための稽古したい。
新しい物語に出会いたい。
新しい登場人物に出会いたい。
  • 2018.01.18 Thursday
  • 20:41